かめさんの中国ビジネス奮戦記
中国にかかわって30年近くになります。中国との出会い、中国語の習得、そしてビジネスの世界への経験をまとめ、同時に現在進行中のビジネス現場から生の日中ビジネスの姿を公開するものです。
プロフィール

かめ

Author:かめ
小学生の頃、佐渡の向こうに大陸があって、中国があると聞いた。中学生になって深夜放送に夢中になるが、中国語の甲高いアナウンサーや、変な日本語でお国自慢ばかりしている北京放送が耳につき始める。最初は馬鹿にしていたが、それが興味に変わって行った。それから数十年、中国語の習得、中国駐在、ビジネス、プロジェクト推進など中国と不思議な縁が深まって行く。 振り返れば・・・、面白いじゃないの。 ブログにしてみようと思った。 独断と偏見の中国なんちゃってビジネス奮戦記である。

みんなのプロフィールSP




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里走単騎
   昨日平日のすいている映画館で「映画を見たい」と言っていた老母を連れて「単騎、千里を走る」を見に行きました。 ご存知高倉健と張芸謀監督の作品です。 ちょっと前評判が高すぎたので、あっさりした内容に感じました。 涙がでそうな場面も当然あり、大変良い作品でしたが、高倉健の渋さを狙いすぎた感があるのと、中国人の素人役者の自然な感情表現が映画になるとあっさりしすぎているような印象を受けました。 好き勝手を言わせてもらえば、もう少し高倉健親子の葛藤を前面出して欲しかったのと、雲南で現地の役人を高倉健扮する高田父が熱意で動かす場面での役人達の感情変化をもっと強調して欲しかったと思います。 初コラボレーションとしては最高のできかもしれません、ワタクシとしては是非、もう一作、慣れたところでお願いしたいと思います。 

*先日の伊豆宇佐美海岸からの出撃
 波頭が崩れかけ、波乗りダイちゃんです。
波乗りダイちゃん

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chinabusiness.blog23.fc2.com/tb.php/81-87e11c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。