FC2ブログ
かめさんの中国ビジネス奮戦記
中国にかかわって30年近くになります。中国との出会い、中国語の習得、そしてビジネスの世界への経験をまとめ、同時に現在進行中のビジネス現場から生の日中ビジネスの姿を公開するものです。
プロフィール

かめ

Author:かめ
小学生の頃、佐渡の向こうに大陸があって、中国があると聞いた。中学生になって深夜放送に夢中になるが、中国語の甲高いアナウンサーや、変な日本語でお国自慢ばかりしている北京放送が耳につき始める。最初は馬鹿にしていたが、それが興味に変わって行った。それから数十年、中国語の習得、中国駐在、ビジネス、プロジェクト推進など中国と不思議な縁が深まって行く。 振り返れば・・・、面白いじゃないの。 ブログにしてみようと思った。 独断と偏見の中国なんちゃってビジネス奮戦記である。

みんなのプロフィールSP




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年
名島の鳥居


あけましておめでとうございます!!
今年はサクサク更新していきたいと思います。今年もよろしくお願いします。

さて、PCの調子が悪く本来年末に書きたかった「07年中国10大ニュース」、年明けになりましたがご紹介します。自分としての10大ニュースは無錫のプロジェクトの停滞、香港商社に振り回されたり色々ありますが、ちょっとそれらはどけておいて、The Daily NNAの選んだ正しい10大ニュースを紹介します。

第一位 人民元、香港ドルと価値逆転
     07年1月11日中国人民銀行は元/ドルの基準相場となる中値を7.7977元/ドルに設定、初めて香港ドルのペッグ制(基準レート7.8HK$/US$)を上回りました。その後も元は上昇を続け、12月には7.3元台に突入、年初から5.8%の上昇となりました。中国は外圧とかなんとか言っておりますが、中国経済、特に中国人の生活にとっては元高が追い風になる事も忘れてはいけません。

第二位 インテル大連進出、投資額25億米ドル
     このニュースがなんで二位に来るのか理解に苦しみますが、半導体業界にとって大連という地域が今後の中核になるのかどうか興味のある所です。ちなみに小生の最も好きな町は大連であります。

第三位 株式市場が高騰、世界同時株安も誘発
     株式市場は高騰を続けた一年でしたが、昨年の2月には「上海発世界同時株安!」などと騒がれました。その実態とは別に心理的な影響力はかなり大きくなっています。

第四位 相次ぐ新車導入、強気の日系メーカー
     06年に日本を抜き、07年も世界2位の自動車市場に成長しました。そんな中、日系企業の新車投入計画が次々に発表されました。07年の特徴は中高級車から大衆車へ、と言われています。

第五位 2,831品目で大幅調整、増値税還付率
     中国財政部は7月からの輸出増値税の還付率を調整しました。内553品目については還付そのものを廃止、全品目の4割以上の調整となりました。貿易黒字削減、資源エネルギーの保護、といった政策に本腰を入れた証、との報道ですが、しかしやる事が突然かつ乱暴です。この発表があったのは6月19日、前々から情報があったとはいえ、如何にも中国です。

第六位 景気過熱続く 相次ぐ引き締め策
     07年も予想を上回る経済成長、要するに経済が良くも悪くも「コントロールされていない」のでは、と思わざるをえない状況です。1~9月のGDPは+11.5%、そのうち全年の統計が発表されるでしょうが、二桁間違いなし。更に消費者物価もここ数ヶ月は6%台、オリンピック景気も加わり08年はインフレ懸念か。

第七位 高まるリスク? 新労働法など公布
     全人代は6月29日、「良好な労働環境の保障」などを盛り込んだ「労働合同法」(労働契約法)を採択、08年1月1日から施行すると発表しました。従来よりかなり労働者の権利を拡大、外資企業にとって進出リスクの再検討を迫られる事態となったでしょう。

第八位 資本金23兆円 政府系投資会社誕生
     膨らみすぎた外貨準備高の運用を主目的とする政府系投資会社「中国投資有限責任公司」が9月北京に誕生しました。資本金2,000億ドル(23兆円)。9月末時点での外貨準備高1兆4,336億ドル、06年2月以降世界一の座を守っています。この豊富な資金を使って世界中の石油や天然資源を買い集めており、日本もあちこちで中国に「買い負け」しています。この国策会社の設立で更に拍車がかかるでしょう。チャイナマネー、恐るべし。

第九位 虹橋~羽田便就航 ビジネス利用便利に
     ビジネスマンには朗報。9月29日、上海虹橋空港~東京羽田空港を結ぶチャーター便が就航しました。一日四往復、大幅な時間節約が可能です。成田~浦東は遠すぎ。

第十位 清明節など3連休に 08年の休暇詳細発表
     またまた年末ギリギリに発表された08年の休日(祝日)の日程。国務院はこれまでのメーデー休暇を7日間から3日間に短縮する一方、伝統的な行事のある「清明節」「端午節」「中秋節」を新たに法定休暇に指定、週末と合わせて3回の3連休が登場します。年3回だった7年休への集中による交通機関の混乱、観光地の被害を軽減できるとともに、中国伝統への重視が目的とか。


という事で2008年はどういう年になるでしょうか、次回には行事予定から08年年表でも作ってみましょうか。



     
スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
新年好
亀先生、新年好。
今年也請多多関照。
万事如意
【2008/01/05 10:23】 URL | 丁稚 #awY9DTMw [ 編集]

丁稚さん
あけましておめでとうございます。
三浦ではすっかりご無沙汰になってしまいましたね。だいぶ潮抜けしてしまったでしょう。
今年も宜しくお願いします。
【2008/01/07 09:42】 URL | かめ #- [ 編集]


みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
【2008/01/09 12:13】 URL | みんな の プロフィール #- [ 編集]

状元への道
かめさま
今年もよろしくお願いします。
先日久しぶりに中国出張で羽田虹橋を利用しましたが
非常に快適でした。ただ空港を出た後のタクシーが大行列で大変でした。
やはり迎えを手配しないといけませんね。
【2008/01/12 09:24】 URL | zhuangyuan #- [ 編集]

状元さま
お久しぶりです、今年もよろしくお願いします。
また中国のどこかですれ違っているかもしれませんね。
【2008/01/14 20:34】 URL | かめ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chinabusiness.blog23.fc2.com/tb.php/161-ce293b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

羽田空港

羽田空港東京国際空港(とうきょうこくさいくうこう、Tokyo International Airport)は、東京都大田区羽田空港にある日本の空港|第一種空港。空港コードはHND/RJTT。通称は羽田空港(はねだくうこう)。概要1931年(昭和6年)8月25日開港。首都東京を代表する日本最大の空... なごみのblog【2008/01/05 14:30】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。