FC2ブログ
かめさんの中国ビジネス奮戦記
中国にかかわって30年近くになります。中国との出会い、中国語の習得、そしてビジネスの世界への経験をまとめ、同時に現在進行中のビジネス現場から生の日中ビジネスの姿を公開するものです。
プロフィール

かめ

Author:かめ
小学生の頃、佐渡の向こうに大陸があって、中国があると聞いた。中学生になって深夜放送に夢中になるが、中国語の甲高いアナウンサーや、変な日本語でお国自慢ばかりしている北京放送が耳につき始める。最初は馬鹿にしていたが、それが興味に変わって行った。それから数十年、中国語の習得、中国駐在、ビジネス、プロジェクト推進など中国と不思議な縁が深まって行く。 振り返れば・・・、面白いじゃないの。 ブログにしてみようと思った。 独断と偏見の中国なんちゃってビジネス奮戦記である。

みんなのプロフィールSP




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fuwaって知ってる?
もう一月以上前になりますが、北京に出張した際、中国の取引先から2008年北京オリンピックのマスコット「Fuwa」人形5人セットを貰いました。ご存知5つのキャラクターですが名前を順番に「貝貝」「晶晶」「歓歓」「迎迎」「女尼 女尼」です。 最初の音節だけで発音するとBei Jing Huan Ying Ni (ようこそ北京へ)という意味になります。考えたんでしょう、間違いなく。しかし頂いた「Lucky Strap」はちょっとダサい(失礼!)。 箱に入ったまま置いてあります。

ちょうどこのキャラクターが発表された時、英文名を「Friendlies」にしていました。 これが物議をかもしてしまい、結局中国音そのままにFuwaとなりました。 だいたいFriendlyの複数形のようなFriendliesなどという英語は少なくとも辞書には無いようです。英語に堪能な人たちから「Friend lies」(友達が嘘をつく)となり良くない、と散々な目に遭って結局Fuwaに落ちついたとの事です。 どうでしょう、このキャラクター達。 私ならパンダでもっとカワユイマスコットをデザインするけど・・・。
fuwa

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント
我 不要
最初のネーミング、安易につけた感じで、いかにも中国ですね。確か、エイズも愛し合って、慈しむ病気と付けたように記憶してます。
【2007/03/15 07:31】 URL | 丁稚 #/ZT2LW4k [ 編集]


キャラクターグッズは慣れてしまえば、それはそれでなじんでしまいます。写真ではよく判らないでしょうが、お人形たちけっこう薄汚れているんです。なんかNamingの事といい、このグッズの扱いといい、もっと大事にしないと・・・。
丁稚さん、まあ結局FuwaっていうNamingは悪くないと思います。 しかしキャラクターグッズとして結構なお値段するものなので、もうちょっと「いいもの」に仕上げないといけないと思うんです。 これ現物見て買いたいと思う人多くないぞ~、きっと。
【2007/03/15 09:39】 URL | かめ #- [ 編集]


今週半ばから3日間、久しぶりに北京に行ってました。オリンピックに向けて、いろんなところで工事してますね。今回は、ワンフーチン界隈を1時間ほど散歩してきました。これからも月一くらいで北京へ行きそうです。
【2007/03/17 00:04】 URL | ベルーガ #- [ 編集]


I thought I can frequently go sightseeing your publication. Although the majority of speeches I am do not approve.色付きの文字太字の文下線の文
【2007/03/17 20:49】 URL | mrzhang #- [ 編集]


I thought I can frequently go sightseeing your publication. Although the majority of speeches I do not approve.色付きの文字太字の文下線の文
【2007/03/17 20:50】 URL | mrzhang #- [ 編集]

かわいいと思いますが
お久しぶりです。いつも(たまに?)ブログを拝見しています。初カキコしたそのわけは、私はこのキャラクターグッズをとーってもかわいいと思い、huanhuanのストラップを携帯につけていて、部屋にはパンダちゃんがあり、これから2008年までに全部そろえよう!と思っているからです!!かわいいじゃないですか~。私のセンスはかなり中国化されてしまったのでしょうか??でも確かに扱いはひどい。ちゃんとした正規のショップで買ったにもかかわらずざらざらしていて、ストラップの箱の入れ方もずさんで、ニセモノショップなのかと思ってしまいました。そのわりにちゃんとした値段ですよね。。。
【2007/03/25 18:11】 URL | いえこ #- [ 編集]


いえこさん、初めまして。どこかで遭遇してましたっけ? そうであれば失礼しました。
このキャラクターグッズ、かわいいと思う人もいる事を配慮しなければいけませんでした。
まあ、自分勝手に記事書かせてもらっております。 実物はちょっと4年に一度のオリンピックを世界的且つ感動のイベントと思っているので、ちょっといい加減かな?と思ってしまうわけです。 かくいうワタクシメも芸術的なセンスはないのですが・・・。
【2007/03/26 00:16】 URL | かめ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chinabusiness.blog23.fc2.com/tb.php/141-88ff920f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

音節音節(おんせつ、またはシラブル:syllable)とは、1個の母音を音節主音(おんせつしゅおん:syllabic)とし、その母音単独で、あるいはその母音の前後に1個または複数個の子音を伴って構成する音声(群)で、音声の聞こえの一種のまとまりを言う。一般に母子母母子子母 英語学習教習所【2007/07/27 12:22】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。