FC2ブログ
かめさんの中国ビジネス奮戦記
中国にかかわって30年近くになります。中国との出会い、中国語の習得、そしてビジネスの世界への経験をまとめ、同時に現在進行中のビジネス現場から生の日中ビジネスの姿を公開するものです。
プロフィール

かめ

Author:かめ
小学生の頃、佐渡の向こうに大陸があって、中国があると聞いた。中学生になって深夜放送に夢中になるが、中国語の甲高いアナウンサーや、変な日本語でお国自慢ばかりしている北京放送が耳につき始める。最初は馬鹿にしていたが、それが興味に変わって行った。それから数十年、中国語の習得、中国駐在、ビジネス、プロジェクト推進など中国と不思議な縁が深まって行く。 振り返れば・・・、面白いじゃないの。 ブログにしてみようと思った。 独断と偏見の中国なんちゃってビジネス奮戦記である。

みんなのプロフィールSP




最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またやったぜ「朝日新聞」
  今日の朝日新聞、北京支局の恐らく新米記者君が北京ダックを紹介している。 元々は明朝の頃南京で食され始めた云々と含蓄が並んでいるが、北京の老舗の名前が間違っている。 印刷ミスかと文章を見ると、ず~っと間違った名前になっているので、元記事が間違っているのであろう。 如何に付け焼刃の記事を書いているか、ちょっとレベルが低すぎですね。 「上司を連れて食べに行った」と言うが、本当に行ったのか実にあやしいものだ。
私は北京に「全衆徳」なる北京ダックの老舗があるとは1979年の初訪問以来初めて目にしました。 それとも最近そういう店ができたのでしょうか? 教えてちょうだいませ、朝日新聞さん♪
レストランの個室

スポンサーサイト

テーマ:中国 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント

北京にある名前も北京鴨なんとかいう北京ダックのレストランありましたよね。
結構高い店みたいでしたけど、正直あんまりおいしいと思わなかったんですよね。
今度、東京、横浜あたりで中華のおいしいとこ教えて。もちろん安いに越したことありません。
【2006/07/05 00:54】 URL | ベルーガ #- [ 編集]


中国茶房を紹介してもらいましたが、あれを越える店、少なくとも同レベルの店となるとちょっと考えてしまいます。 もとよりグルメのベルーガさんに紹介できるレパートリーにも限界がありますが、ちょっと調査してみます。
【2006/07/05 09:36】 URL | かめ #- [ 編集]

我覚得在北京的菜、太咸不好吃。いわれた
 今を去ること10年前、天安門近くの南池子大街の胡同に住むFさんを訪ねました。Fさんは「全聚徳」よりおいしいという故宮近くの北京ダックの店へ連れて行ってくれました。しかし、甜面醤が不好吃、太咸でありました。先日、葉山漕ぎの帰りに中華街の関帝廟近くの広東料理店に入りました。この店は以前「我的中文老師告訴我、○○的味道hen3好吃」と言われたことが有ったので行ったのですが・・・・日頃、中国語を教えても喋らない長男がここのラーメンを食べて一言、中国語を言いました。「不好吃」。ネイティブ・チャイニーズだった太太も「不太好吃、而且太貴」ここの中華屋は通りに面してはいません。店内には芸能人、元横綱の色紙がたくさんありました(著名人の色紙がたくさん貼ってあるところでおいしい店にまだ出会えてません)やはり、中華街でリーズナブルで好吃なのは、やはり関帝廟近くの六福楼でしょう。
【2006/07/05 11:38】 URL | 丁稚 #awY9DTMw [ 編集]


横浜中華街の「太平楼」さんは いかがでしょ。
友人のお店です フロントに龍の置物が飾ってあるので すぐわかりますよ。
お値段もお手頃です ランチコ-スもありますよ・・・
【2006/07/05 12:51】 URL | ISO #- [ 編集]

中華街
丁稚さん、最近というかもう言われて久しいのですが、中華街も二代目に味を落とし、大陸の不法就労者が増えだした頃にサービスも劣化し、今は無残な観光名所になったと聞きます。ワタクシメも初代の太太が大陸系だったので、お勧めの店のみに行きましたが、最近ではまったく足が遠のいております。

ISO様、その「太平楼」って聞いた事がありません。たまには中華街にも足を踏み入れてみようかな~。 その際は是非行って見たいと思いますです。 どの辺りでしょうか?
【2006/07/05 13:49】 URL | かめ #- [ 編集]


広東料理がお得意のようです。
ここです・・・
http://www.walkerplus.com/yokohama/gourmet/chinese/china097_c.html
【2006/07/05 17:17】 URL | ISO #- [ 編集]

全聚徳、東京にもありました。
 かめさん、本屋で買った「CHAI」8月号に、全聚徳の銀座店・新宿店が載ってました。きっとお高いのでしょうね。
【2006/07/05 17:18】 URL | 丁稚 #- [ 編集]

グルメ情報
ISOさん、丁稚さん、結構京浜地区のグルメ調査を怠っておりました。
情報ありがとうございました。 一度中華街ツアーやりましょう♪
【2006/07/06 00:09】 URL | かめ #- [ 編集]


最近、海が遠のく一方の小生です。
今週末の漕ぎ予定も、ミサイルとともに飛びました。
中華街ツアーの時には、是非、混ぜて。
かめさん、丁稚さんがいっしょなら、この客は只者ではないということで。
特別メニューが期待できるかも。
【2006/07/07 02:18】 URL | ベルーガ #- [ 編集]

ベルーガ大師兄
週末の楽しみもミサイルに吹き飛ばされましたか。ほんと大変な隣人をもったものです。
グルメのベルさんが一緒だと中華街ツアーも楽しみですね。しかし、なかなかベルさんも中華料理に造詣が深いですね、六本木ではまいう~な物を食べることができました。
ワタクシメなんか、豚の耳でビールって世界が長かったので、ちょっとはずかし。
【2006/07/07 10:56】 URL | かめ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chinabusiness.blog23.fc2.com/tb.php/112-3576175a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。